読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の倉庫の整理

ここでは今まで学んできたことや考えたことなどを整理、記録していきます

女性正社員の平均時給1545.36円━(民間給与実態統計調査平成25年分)

前回の記事では男性の正社員の平均時給は現実的な視点から見ると

実際どれくらいなのか、というのを調べてみました。

以下が前回の男性の正社員の平均時給について書いた過去記事です。


男性の正社員の時給というと、調べ始める前はかなり高いのではないか、

2,000円とか3,000円、4000円ぐらいあるのではないかというイメージがあ

りました。


ですが現実はそうではなく、計算方法は賛否両論あると思いますが1,600円

程で、これは派遣社員の時給でも普通にある数値です。


この理由は「労働時間の長さ」が問題でしょう。特に現実問題として、統計

上の数値に出てこない「実際の労働時間」というのはもっと長いと思われま

す。


もっと正確な労働時間がわかったら、現実の正社員の時給というのはもっと

下がってくるのではないでしょうか。


男性ときたら今度は女性の正社員はどれくらいになるのか気になり

ます。


インターネット上で「女性 正社員 平均年収」とか「女性 正社

員 平均時給」で検索してもなかなか出てきません。ですから今回

も「現実的な視点」からみてどれくらいなのかを調べてみました。

女性の正社員の平均時給

今回も前回の「民間給与実態統計調査(平成25年分)」を使い、12

ページ以下の部分を引用してみます
https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2013/pdf/001.pdf

「正規については男性 527 万円(同 1.2%増)、女性 356 万円(同

1.9%増)」


女性の正社員の平均年収は平成25年度で356万円のようです。

実際の平均労働時間はどれくらいでしょうか?今回も前回の資料の

「表2 フルタイム労働者の週労働時間」を使って、11ページの以下

の部分を引用してみます。

「労働時間の二重構造と二極分化」
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/627/627-01.pdf

1981年 46.54

1986年 44.65

1991年 43.97

1996年 43.30

2001年 42.09

2006年 44.52

女性の方は特に残業も多くないようです。25年間で大きく変動も

ないので今回も平均した数値を出してみます。平均した数値は

1週間で44.18時間となります。1年間に換算すると

44.18÷7×365=2303.67時間となります。上記の女性の正社員の平均

年収を使って計算すると

3,560,000円÷2303.67=1545.36円となります。


これは「平均値」であって前回使った「中央値」ではありません。

しかし、女性の「正社員」の中央値がどれくらいになるかという

データは今のところ見つけられていません。


前回の男性の場合は非正規が約2割なのでそれほど元の数値は大き

く変わらないので、非正規の数値も含めて計算しました。


しかし女性の場合は非正規が約6割ですから、「民間給与実態統計調

査(平成25年分)」で中央値を出そうとしても、かなり非正規の数値

も含まれてしまいます。


そのため非正規の平均年収も入れると平均時給は大きく下がってし

まい正確な数値が出せません。ですが、正確な女性の正社員の中央

値がわかった場合は現実的な平均時給は1500円を下回るかと思います。