読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の倉庫の整理

ここでは今まで学んできたことや考えたことなどを整理、記録していきます

外国人労働者の雇用は技術の進歩を遅らせ生産性向上に繋がらず外資の下請になる可能性もある

飲食店やコンビニなどに行くと、いつも外国人の方を目にします。その人は中国人や韓国人、ベトナム人など様々ですが、最近聞くようになった話ではなく、10年以上前からそれは感じていました。 昨今よくニュースで報道されている「人手不足」が問題の背景にあ…

現場の激務は結果として広告費や採用費をどぶに捨て続けることになり、さらに負のスパイラルになっていく

「人が増えない・・・」 企業で採用を担当している方であれば、皆良い人材を採用しなければと考えていらっしゃると思います。それと同時により多くの良い人材を採用するということも考えていらっしゃると思います。 しかし良い人材を採用し、さらに多くの人…

とある外食企業の経理業務事情━低生産性から高生産性への要請について

以下の過去記事でも書きましたが、現在はとある外食企業で派遣社員として働いています。 飲食業の本社の側で派遣社員の経理として働いてみて気づいたこと - 知識の倉庫の整理 今までは外食産業というのは、自分は現場で働いていた経験があったので、本社の方…

飲食業の本社の側で派遣社員の経理として働いてみて気づいたこと

今は派遣社員として飲食業の経理として働いていますが、なるほど、現場の側とは反対に本部の側はこうなっていたのか、といろいろと気づくようになりました。 昨今外食産業というのはブラック企業の代名詞としてあまり良いイメージが持たれていない業界です。…

新卒での民間職業紹介会社の利用と、その先で入った外食産業の会社から学んだ教訓

ある二つの選択肢があった時、人は自分にとって良いと思うほうを選ぶものです。その結果がどうなるかまでを考える人は少ないですが。このことについて思ったことがあるので書いていってみます。 地獄への道は善意で敷き詰められている 大学時代の教訓 教訓 …